2019年02月11日

19/02/09 練習日誌

kaipaava
kiiriminna-rap

先週と今週は、フィンランド民謡の新曲2曲を練習しました
先週は音取り、今週は言葉をつけました

kaipaavaは、以前にやった曲と似た感じの曲で、透明感あふれた曲調です

kiiriminna-rapは、初めての世界です(笑)
中盤にラップがあります

どんなテンポ設定になるかな?
どちらにしても、相当に、はっちゃけないとです

来週も、この2曲かな〜

Tenor:Y.K
posted by mei at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌

2019年01月27日

1月26日の練習?


(S5、A4、T3、B1)

今日は、クリスマスツリークリスマスコンサートクリスマスツリー
に向けて

O Holy Night
White Christmas
ジングルベル
ひいらぎかざろう
We wish your Merry Christmas
の5曲の自主練習でした。

四つ葉2年ぶりに楽譜をひっぱり出して歌いました。すっかり抜けていて失敗1から確認をしながらの自主練習となりました。

大人っぽく歌ってとか、可愛らしく歌ってとか、曲によって求められるものの幅が広くなかなか柔軟に対応できなかった失敗
まだ、コンサートまで時間はあるので安定したハーモニーをつくりたいですにこにこ

sop♪M.O♪
posted by mei at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌

2019年01月20日

19日の練習

前半は
木下牧子さんの
歌をうたうとき
さびしい樫の木

を、合わせる

木下牧子さんの美しいメロディーと、心にしみる歌詞、何度歌っても楽しい。
これからの先生のご指導が待ち遠しい

後半は
アベマリア
ビクトリア、アルカデルトは、以前にも歌ったので思い出しながらの合わせ

一部音が以前と違い、ハモりが微妙に違うが充実した練習となった

寒い中、練習は熱の籠もったものとなった
posted by mei at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌

2019年01月13日

練習日誌_20190112

2019年最初の先生練習。
Sop:5 Alt:5 Ten:4 Bas:4
Sop以外はフルメンバー(●^o^●)

Ave Maria(Sarasola)
アルト、いいんですが立派なんです?
ボーっと歌ってんじゃねぇよ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
もとい、言葉の抑揚をつけたら大分良くなりました。
また、動きのある部分は動く理由があるので要注意。

さびしいカシの木
歌詞をあまりかみしめると重くなりがちですが、サラッと歌いましょう。
山の上にある一本の木は先生イメージでは
「水彩画で描かれた近くじゃなくて遠くに立っているそれなりに太い木」
だそうです。

年明け初めての練習はとても良いサウンドでした。
これから何回か自主練習が続きますが、この調子で楽譜通り歌えるよう頑張りましょう。

Alt M.K
posted by mei at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌

2019年01月06日

練習日誌_20190105

2019年最初の自主練習。
Sop:5 Alt:4 Ten:2 Bas:3
ちょっと少なめだけどバランスはまずまず。

Ave Maria(Sarasola)
段々周りが聞けるようになってきた。

さびしいカシの木
「カシ」ってどんな木?から始まり
なぜか「ショーシャンクの空」の話に(◎_◎)
映画、今度見ておきますね。

来週は先生練習です(^_-)-☆

Alt M.K
posted by mei at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌

2019年01月03日

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくおねがいいたします。

定演直前の更新から大分ご無沙汰してしまいましたm(__)m
や〜っとホームページも更新しました。
定演の動画もYouTubeにアップしましたのでぜひお聞きください。


新曲(いろいろなAveMariaなど)の練習をはじめたばかり。
アカペラの合唱曲を歌ってみたいと思う方、今がチャンスです!!
GCCはそんな貴方をお待ちしております(^_-)-☆
Alt M.K
posted by mei at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌

2018年09月30日

練習日誌_20180929

今日は先生練習。
日本の曲は一通り
団長お気に入りはSuper以外全部
マドリガーレは歌い出しの確認
でした。

ところで、先生のお誕生日が昨日ということで、
みんなでバースデイソングを歌いました。

お誕生日プレゼントにはノーマルな焼き菓子と共に
今回の演奏曲をお題にちょっとひねった品々の詰め合わせを差し上げました。

FJ310855.JPG

袋を開けた時の先生の表情は「???」でしたが
ネタがわかるとウケていただけました。

品物とネタは以下
・サイズの異なる缶コーヒー3本
 …強弱記号p・mp・mfってある通り段々ボリューム上げていってね。
FJ310857.JPG
・チーたら
 …「Cantate Domino」の歌詞citharaを”ちーたら”って歌ってるけどホントは”チターラ(竪琴)”
・梨恵夢
 …「Auringon noustessa」の歌詞でriemu”りーえむー”はフィンランド語です。

来週は本番前最後の練習、そして翌日は本番です。
楽しく演奏できますように。

Alt M.K
posted by mei at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌

2018年09月23日

練習日誌

9/22の練習は先生練習でした。
本番が近いということで、練習にも中々身が入ります。

今回の練習曲は、団長の推薦曲とマドリガル。
大分歌い慣れてはきましたが、divは人数が少ないのでまだ不安が残るところ。しっかり本番までには自信を持って歌えるようにしていきます。

いよいよ演奏会までの日数も残り少なくなってきました 。当日に最高の歌声が届けられるよう、より一層頑張っていきます。

Bass T.K.
posted by mei at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌

2018年09月17日

練習日誌

9月15日の練習は、団長指導の自主練習でした。場所は公民館の図書室。



本番まであと残り4回(今日を含め)の練習となり、この日は、演奏会の第1ステージ「マドリガル」と、第3ステージ「団長のお気に入り」の全曲を、1曲づつ、団長が作ってくれた訳詞で、内容を確認しながら、歌に気持ちを入れて、表現する練習をしました。


団長より、「まだまだ歌い込みが足りないから、音符どおりで、淡々と歌っているだけになっている」と、指摘があり、特に、ソプ2は、幾箇所も指導をいただきました。



詞に込めらるた思いを、歌に表現するって、本当に難しいですね。結構大げさにやったつもりでも、まだまだ伝わらないみたいで、これは、やっぱり、練習量が足りないからですかね。反省いたします。


休憩時間に、演奏会の進行表が配られ、プログラムもほぼ完成し、本当に本番が間近に迫ってきました。団長から、色々連絡事項がありましたけど、団長は、今回のステージに掛ける思いが、他の誰より一番熱いと思います。団長には、当日、万全の体調で、完全燃焼してもらいたいと思いました。


だから、せめて、歌の出来映えで、心配や不安などの負担を増やさないで、本番を迎えられるように、残りわずかですが、集中して、最高の仕上がりづくりに頑張っていきたいと思います。




sop.M.T
posted by mei at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌

2018年09月11日

練習日誌

9月8日は先生練習でした

篠原眞さん編曲の日本語ステージと、大竹くみさんのアンティフォナの2ステージを練習しました
(とある曲のアドリブは、シニア様たちが、何かやってくれるかもしれませんよ)

通し練習をするところや、いろいろな連絡が飛び交うところにも、演奏会が近づいているのを感じます

ゲネプロもしましたし、テルサの響きをイメージをしながら、本番までの練習を大事にしていきましょう

Tenor Y.K
posted by mei at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌