2019年10月27日

練習日誌 19/10/26

先生練習

練習曲目は
@Es ist ein Roses entsprungen
AO Jesulein suss
BJerusalem
C Ave Maria(アンドレオ サラソラ)
でした

参加者はSop:5人 Alt:4人 Tenor:2人 Bass:1人

前半は男声が僕1人(黒一点だな(^-^;)
9人の女声の真ん中に入って歌いました
いつもとは異なる聴こえ方ですね

後半に、BassはTackunが到着
Tenorは団長が到着しました

Tackunとは、隣で歌うことが滅多にないのですが、Bassの音の塊がビシバシ飛んできます
Bassの音が入るとハーモニーが厚くなるなぁ

先週の練習で集中的にしていた「〜en」などの語尾の処理は、うまくいったり足りなかったりでした

こういうのは、意識して繰り返していくしかないですね

コンサートまで、限られた練習回数の中で精度を上げていきましょう

Tenor:Y.K
posted by mei at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186733546
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック