2019年05月12日

令和初の練習

〜令和 元年 5月11日〜

平成が去りゆき、
令和という新しい時代の幕開け

少し汗ばむくらいの陽気になった
令和初の練習は

新曲のJerusalemと
AVE MARIA2曲

AVE MARIAは新曲の後に練習

会場の時計が遅れに途中で気付くも
時間があまり無く……

短い時間ながら、ハーモニーや
言葉のニュアンスなど確認
いくつかの
疑問や課題点など発見し
解決に向けて追求


前半の新曲は?と言うと
毎度の遅刻で申し訳なく……

皆の輪に入った時には
新曲の音取り終盤で

それでは〜と副指揮者の指揮で
自分の歌いやすい母音やラ、音名などで
皆イッキに歌い出し……

ハーモニーどころか、
音さえも怪しい……

なんとなく聴いたことあるような
とても馴染みやすい曲
それでいて、心を掴まれる曲

歌詞は英語で
紆余曲折しながら
皆で発音を確認していく……

で、そこでどんな曲なのか
少し解説?があり

イギリスの第二の国歌
建国するまでは〜と
熱い心を歌っている
と、いうことで

中身をある程度理解した上で
いくつかYouTubeの曲を試聴

とても込み上げて来るものがあり
団員のあいだで、余裕をもって
ゆっくりたっぷり歌いたい〜等
声があがった

うん、暗譜するくらい歌い込んで
ハーモニーも安定して余裕で歌えたら
感動&やりきった感が出そう!

で、練習再開も
言葉の付け方や
曲の前半と後半等
同じようなフレーズでも
微妙に音やリズムが違って
なかなか手強い……

欠席者も多かったので
次も音の確認もしながらの
練習になるのかな?

休みが多い身分で何だけど
早く全員揃って
歌ってみたい……と楽しみが増えた

☆∴A.Y.∴☆
posted by mei at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185989825
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック