2019年02月23日

練習日誌 2019/02/23

本日の自主練習は

木下牧子さん三昧でした。

前半「おんがく」音取り

後半「おんがく」「鷗」「さびしいカシの木」復習

音取りが中心ではありましたが、縦をあわせることや、日本語のことばを意識していくことも考えながらの練習でした。

 

それから、見学の方がお二人見えました!!

嬉しいですね(^―^)d

前半は私たちの練習を聴いてくださっていましたが、

先週の続きとはいえ、1時間足らずで一気に音取りをしてしまったものだから、

驚かれてしまいましたね。

でも、後半は一緒に歌っていただけたので、

どうだったかな、

みんなで作り出すハーモニーの中に一緒にいる楽しさというか、喜びというか、

味わっていただけていたらいいですね。

そして、入団していただけるといいなあ。

 

「おんがく」と「鷗」はテノールパートが単独で出てくる旋律が多いですよね。

他のパートが語ったことばを、聞き返すように繰り返すところが心地よいなあと思います。

先生のご指導でどのように曲が仕上がっていくのか、楽しみです!

 

Alt S.K

posted by mei at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185606350
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック