2019年11月30日

11/30の練習日誌

練習曲
・Ave Maria(Busto)
・Ave Maria(Andreo)
・さくら さくら
・Jerusalem
・FINLANDIA
・Ecco mormorar l'onde
・Lasciate mi morire
・Jo mi son giovinetta

 Ave Mariaは、あえてテンポをはやめて、おもに4小節ワンフレーズをひと息で歌う練習。
 それぞれのフレーズを、どこへ向かうのか、どうまとめるのか確認です。息をながしてしっかり母音でみたすことで、ハーモニーにカンニングブレスで穴が空かないように。

 本番が近づき、きれいにハモるようになりました。
 パートによって、部分によってのテンポ感の違いを修正したり、明るい音色で響きを合わせたりしました。

 本番、合唱団とお客様といい時間が過ごせるよう、さらに磨きをかけていきたいと思います。

Sop. M.M
posted by mei at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌

2019年11月24日

今日は町田橋

今日はクリスマスコンサートに向けて追い込み

こばちゃんの指揮のもと
ドイツ語の曲34番35番

もみの木と、ドイツ語は一つの♪にたくさんの言葉が、、、発音に気をつかいます。
演歌風のこぶしを入れないように

クリスマスソング
We WISHは出だし緊張します
ホワイトクリスマスは、何回歌っても強弱の出し方が難しい。
大堀騎士はとても美しい曲
ジングルベルは、子供の心で歌えたら楽しくなりそうです

最後はきよしこの夜

お客様とクリスマスを祝いたいです
posted by mei at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌

2019年11月09日

練習日誌_20191109

今日の群馬室内合唱団の練習は、何時もと違い町田橋住民センターで、おこなわれました。
千葉先生のレッスンで発声練習から始まり、AveMariaを6曲練習
@Cantus Gregorianus
ATomaso Ludoricoda Victoria 
BJakob Arcadelt
➃Javier Busto
DDante Andreo
EXabier Sarasola 
強弱、音程、速度、音色、ブレス、細かな指示に答えるため、集中して歌いましたが、中々思うように行きません。
でもきれいにハモった時の気持ちよさは、歌ってみないと分かりませんね。
今日の出席はソプラノ3名アルト5テノール2バス3の計13名でした。

Bass H.Y
posted by mei at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌

2019年11月07日

中居地区芸能祭出演

11月3日(日)毎年恒例の芸能祭に今年も10人で出演しました。

1曲目は三浦さんの指揮で「さくらさくら」をアカペラで、2曲目は「O Holy night」を叡くんのピアノ伴奏で、たっぷりと声を響かせて歌いました。

お客様も年々静かに聞いて下さっている様に感じます。区長さんからも毎年素晴らしい演奏をありがとうとの言葉を戴きました。

演奏後の帰路で70代男性から、練習を見学したいと声をかけられましたが、来週、再来週と会場が違うのでとお伝えしたら、来年にでも考えますとの意向でしたが。。。

他にも午前中のプログラムのなかでいちばん良かった!との女性の感想もありました。

地域との絆が少しでも永く繋いで行けると良いなと思います。

Tenor/K.T
posted by mei at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習日誌